3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

ミナミのローカル情報番組「ミナタン」、ケーブルテレビ「J:COM」で放送開始

ナビゲーターの下埜正太さん(左)と、9月のゲストお笑いコンビ「きんめ鯛」の2人

ナビゲーターの下埜正太さん(左)と、9月のゲストお笑いコンビ「きんめ鯛」の2人

  • 33

  •  

 ジェイコムウエスト(大阪市中央区)は9月3日から、ケーブルテレビ「J:COM」の無料チャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11チャンネル)で、大阪ミナミエリアを紹介する新番組「ミナタン」の放送を開始する。

 中央区のコミュニティFM「YES-fm(イェスエフエム)」の協力を得て、ローカルな地域情報を発掘する同番組。「お好み焼き店『千房』で語り継がれる伝説の裏メニューを紹介、コーヒー店『丸福珈琲店』の味の秘密とはなど、ミナミの魅力を掘り下げる『ど・ろーかる』な地域情報番組」と同社。

[広告]

 番組ナビゲーターは、ラジオDJの下埜正太さん、ナレーターはフリーアナウンサーの松葉沙矢佳さんが担当する。ミナミを探検するゲストとして、9月はお笑いコンビ「きんめ鯛」が登場する。放送日時は、火曜=21時~21時23分、水曜=7時~7時23分、木曜=17時~17時23分で、毎月1日、16日の更新。初回放送は9月3日17時~17時23分。

 同番組の視聴可能エリアは、「J:COM」関西エリア全局。

Stay at Home