天気予報

11

7

みん経トピックス

なんばに「からくさホテル」難波の土産店にボンボン菓子

南堀江に「ベルメゾン」初インテリアショップ ネットとリアルをつなぐ店舗へ

 大阪・南堀江に11月1日、千趣会(大阪市北区)がインテリアショップ「ベルメゾン ライフスタイリング 堀江」(大阪市西区南堀江1、TEL 06-6543-9031)をオープンした。

「VR」体験の様子

 同社の通信販売事業「ベルメゾン」は、ファッション用品やインテリア、雑貨などを取り扱っており、同店はインテリア部門初の実店舗となる。PR担当の小林健二郎さんは「ネット上の商品を、見て、触って、感じられるリアルな顧客接点が必要と考え出店した」と話す。ターゲットは30代女性。

 店舗面積は約429平方メートル。店内は木目調に統一し、温かみのある空間を演出する。店内には「ベルメゾン」で販売する商品約8万8000点のうち、家具、インテリア用品、キッチン用品、雑貨など約500点を置く。店舗にある商品以外も、店頭で注文して家に届けることができる。

 新サービスとして、コンシェルジュによる3Dシミュレーターと「VR(バーチャルリアリティー)」を使ったコンサルティング販売も行う。客が持参した間取りからコンシェルジュが理想のライフスタイルやニーズに合わせたコーディネートを提案し、3Dシミュレーターで再現した空間を「VR」で歩き回って体験できる。家具のサイズ感や幅を体感し、「理想の部屋」にいるような体験が可能という。

 店内奥には、料理上級者やグルメ好きの人を対象にしたグルメスタジオ「フーバー」を併設。約132平方メートルのスタジオ内にライブキッチンとテーブルを設け、広々と料理を楽しむことができる。今後は、人気シェフに学ぶ料理教室や、専門家のガイドを聞きながら飲み比べや食べ比べを楽しむレッスンを開催する予定という。スタジオで使った調理器具や食品は、店舗やネットでも販売する。

 星野裕幸社長は「当社は62年間女性の声に耳を傾け、生活を見つめてきた。インテリア部門の実店舗は歴史的な第一歩。今後は都市部にも展開していけたら」と意気込む。

 営業時間は11時~19時(土曜・日曜・祝日は20時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・アメリカ村のライブハウスなど6カ所で11月25日、ライブサーキットイベント「アメ村天国」が開催される。ゴミ拾いイベントも行う。
[拡大写真]

アクセスランキング