天気予報

11

7

みん経トピックス

南堀江にベルメゾン実店舗道頓堀の一蘭に「裏一蘭」

難波の土産物店が「大阪ボンボン」 ボンボン老舗店や地元酒蔵・ワイナリーとコラボ

難波の土産物店が「大阪ボンボン」 ボンボン老舗店や地元酒蔵・ワイナリーとコラボ

左から「梅酒ボンボン」「ウイスキーボンボン」「日本酒ボンボン」

写真を拡大 地図を拡大

 難波の土産物店「なにわ名物いちびり庵 本店」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6211-0685)など4店舗は11月1日、大阪のメーカーとコラボレーションして開発したボンボン菓子「大阪ボンボン」を販売開始した。運営はせのや(同)。

ウイスキーボンボン

 ボンボン菓子とは、シャリシャリとした食感の砂糖から作られた殻で具を包んだもの。日本では、それをチョコレートでコーティングしたものが一般的。今回新たに発売する「大阪ボンボン」は、国内唯一のウイスキーボンボン専業メーカーとして国内シェア70パーセントを占める老舗の「丸赤製菓糸田川商店」(東淀川区)とコラボレーションした。開発期間は約1年間だという。

 種類は、「ウイスキー」「日本酒」「梅酒」(9個入り、各702円)の3種。日本酒は、河内長野市にある酒蔵「西條合資会社」の「天野酒」を使用し、梅酒には、羽曳野市のワイナリー「河内ワイン」の「エビス福梅」を使う。同社の担当者は「メインターゲットは20~30代の女性。日本酒や梅酒は、若者にも食べやすいようにと商品化に至った」と話し、「今後も地元大阪のメーカーとコラボして、新商品を開発できれば」と意気込む。

 同商品は本店のほか、道頓堀店(大阪市中央区道頓堀1)、ユニバーサル・シティウォーク大阪店(大阪市此花区島屋6)、おみやげ処いちびり庵(大阪市中央区千日前2)でも販売する。

 営業時間は10時30分~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・アメリカ村のライブハウスなど6カ所で11月25日、ライブサーキットイベント「アメ村天国」が開催される。ゴミ拾いイベントも行う。
[拡大写真]

アクセスランキング