天気予報

26

14

みん経トピックス

南堀江にインスタ映え専門店難波のビームス新店

なんばCITYに生クリーム専門店「ミルク」 関西初出店

なんばCITYに生クリーム専門店「ミルク」 関西初出店

水色のストライプで統一した外観

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・なんばCITY本館(大阪市中央区難波5)1階に3月16日、生クリームが主役のスイーツ専門店「MILK(ミルク)」がオープンした。運営はオペレーションファクトリー(西区)

「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」

 全国にレストランやカフェなどを展開する同社唯一のスイーツ業態。昨年7月に東京・渋谷で1カ月間オープンしたところ、3万人以上が訪れたという。同店は、原宿と新宿、立川次ぐ4店舗目で関西初出店となる。考案者の一人である岩井大輔さんは「『名脇役』だった生クリームを主役にする店を作りたかった」と話す。

 生クリームは「一口目は濃厚、後味は爽やか」を目指し、酪農が盛んな北海道根釧(こんせん)地区の牛乳を使った生クリームとすっきりとした味わいの生クリームをブレンドした。ミキサーで10分以上空気を含ませながら混ぜることで、「きめ細かく口の中で残りやすいクリーム」を実現した。「生クリーム特有のしつこさを払拭(ふっしょく)し、ふんわりとしたなめらかな食感を楽しむことができる」という。

 メニューは4種。「ミルキークリームのふわとろシフォンケーキ」「ミルキーパフェ」(以上700円)、「飲む生クリームシェイク」(600円)などの生クリームを使ったメニューと、根釧地区の牛乳を使ったソフトクリーム(500円)を用意する。パフェとシェイクは底にタピオカを入れ、食感に変化を加えた。

 店舗は水色のストライプ柄で統一するほか、牛のオブジェを飾るなどしてかわいらしい外観を演出する。提供はテークアウトのみ。

 オープン初日は開店前に約50人が並んだ。岩井さんは「生クリームが好きで好きでたまらない人に来てほしい。厳しく口の超えた大阪の方にも長く愛してもらえたら」と意気込む。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・心斎橋筋商店街に4月20日、「クリエイターズ・ファイル珈琲店」が期間限定でオープンする。グッズ販売コーナー。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング