3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

なんば高島屋が「猛暑日サービス」 打ち水や冷茶の振る舞いも

浴衣姿で打ち水をする高島屋のスタッフ

浴衣姿で打ち水をする高島屋のスタッフ

  • 70

  •  

 高島屋大阪店(大阪市中央区難波5)で7月18日、開店前の正面玄関前に浴衣姿のスタッフが登場し、打ち水を行った。

開店を待つ客に冷茶の振る舞いも

 同日からスタートした夏季限定の「猛暑日サービス」の一環。浴衣姿の女性スタッフ4人と男性スタッフ1人がひしゃくを手に登場し、打ち水をした。正面玄関では開店を待つ来店客に冷茶も振る舞った。打ち水と冷茶の振る舞いは8月31日までの毎日、開店前に行われる(浴衣姿での打ち水は7月18日のみ)。

[広告]

 同店では7月18日~8月31日の「猛暑日サービス」期間中、暑い中来店した客に快適に買い物をしてもらおうと、婦人服フィッティングルームにルームミストと汗拭き用のウェットティッシュを用意したり、洋食器売り場で水出し茶をサービスしたりと、さまざまな企画を展開する。気象庁が17時に発表する天気予報で、翌日の最高気温が35度以上の予報となった場合、翌日に割引などのサービスを実施する企画も。

 営業時間は10時~20時(金曜・土曜は20時30分まで)。

  • はてなブックマークに追加