食べる

なんばウォークに鶏専門店「鶏三和」 ミナミエリア初出店

「特上親子丼 唐揚味くらべセット」

「特上親子丼 唐揚味くらべセット」

  •  
  •  

 なんばウォークに8月22日、名古屋コーチンなどの鶏肉を使用する鶏専門店「鶏三和なんばウォーク店」(大阪市中央区難波2、TEL 06-4708-8313)がオープンした。運営はオールドリバー(愛知県海部郡)。

「鶏三和 なんばウォーク店」店舗外観

 名古屋名物の手羽先や唐揚などの鶏総菜やお弁当、だしなどのテークアウトと、親子丼、鶏かつ丼などのイートインができる同店。鶏肉は「名古屋コーチン」などを使っている。「名古屋コーチン」は飼育から加工、販売までしており、臭みがなく、歯応えがあり、黄身が濃いのが特徴だという。店舗面積は約46平方メートルで座席は15席。外国人観光客が多いことから外国語メニューも用意する。

[広告]

 イートインメニューは、鶏肉に名古屋コーチンを使用した「親子丼」(ランチ=951円、14時以降=1,059円)や、卵にも名古屋コーチンを使用した「特上親子丼」(1,167円)、「鶏かつ丼」(ランチ=843円、14時以降=951円)、卵に名古屋コーチンを使用した「特上鶏かつ丼」(1,059円)など。丼には「名古屋コーチン入りつくねコラーゲンスープ」と「名古屋コーチン入り鶏肉団子」か「紀州南高梅はちみつ梅干し」のどちらか1つが選べる小皿が付く。

 同店からの試みとして、「しお麹唐揚」「しょうゆ麹唐揚」を食べ比べられる「唐揚味くらべセット」などのセットメニューも用意する。テークアウト商品は名古屋名物の「手羽唐」(1本=141円)や「しお麹唐揚」(100グラム=292円)、「しょうゆ麹唐揚」(同346円)のほか、「名古屋コーチン入り月見つくね弁当」(810円)などの弁当、「三和特性 親子丼用だし」(410円)などの調味料類も販売する。

 店長の峯礼子さんは「初のミナミエリアに新店がオープンするので、元気よくやっていきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加