見る・遊ぶ

なんば高島屋でスポーツイベント ヘディング卓球やサッカー形式のビリヤードなど

サッカー形式のビリヤード

サッカー形式のビリヤード

  •  

 高島屋大阪店(大阪市中央区難波5)7階催場で10月24日、スポーツイベント「Let’s スポ活」が始まった。

管理栄養士によるアスリートメニューを提供

 昨年、同店初のスポーツに特化したイベントとして開催した同イベント。担当の高畑徳人さんは「昨年は、通常当店では少ない20~30代の女性に多く訪れていただけた。今年は特に体験コーナーを充実させ、コンテンツも1.5倍に増やした」と話す。

[広告]

 約50種のコンテンツを開催。卓球台を挟んで、直径15.9センチの専用ボールをヘディングのみで撃ち合う、ドイツ発で昨年日本に導入した「へディス」の体験レッスン(24日と27日のみ)や、ビリヤード台を大きくした会場で、ビリヤード球と同じデザインが施されたサッカーボールを蹴ってゴールを目指す、フランス発の「ビリッカー」といった珍しいスポーツも体験できる。

 会場に設けた特設スタジオ・イベントスペース・屋上では、ヨガや太極拳、ボクシングなどのレッスンを無料で行う(予約優先)。初日は日本初の「アシュタンガヨガ」の正式指導資格者として認定を受けた、ヨガの第一人者であるケン・ハラクマさんが屋上でヨガのクラスを開催。秋空の下、約30人の女性がヨガを楽しむ姿が見られた。

 イートインスぺ-スでは、プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の管理栄養士によるアスリートメニューを提供する健康スポーツ食堂「アスリートテーブル」が登場。「チキン煮込みカレー」(900円)や「鮭のチャンチャン焼き定食」(1,200円)など、高エネルギー・高タンパク・低脂質の実際に選手たちが食べているメニューを楽しむことができる。

 そのほか、VRゴーグルを使ってエクササイズが可能なマシン「イカロス」や、ロードバイクやゴルフなどの体験コーナーを設ける。ヨガウエアやランニングシューズ、スポーツグッズも販売。

 高畑さんは「スポーツすることの楽しさを会場で味わって、ライフスタイルに取り入れてもらえたら」と話す。

 開催時間は10時~20時(金曜・土曜は20時30分、最終日は18時まで)。10月29日まで。