買う

心斎橋オーパで英国ロックグッズショップ ビートルズやクイーンなど1万点

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 英国ロック歌手のグッズを集めた「ザ・ブリティッシュロック 大阪スペシャル」が12月7日、心斎橋オーパ(大阪市中央区心斎橋1)きれい館2階で始まった。

クイーンのグッズコーナー

 ウェブ上で海外アーティストの公式グッズを取り扱うジャムショッピング(東京都渋谷区)が主催。今まで東京で3回開催していたが、「大阪でも開催してほしい」という要望が多かったため初開催に至った。

[広告]

 会場では、クイーン、ビートルズ、エリック・クラプトン、ローリング・ストーンズなど20組の歌手が登場。歌手ごとのコーナーでグッズを販売する。総点数は約1万点。CDやDVD、アクセサリー、アイフォーンケース、食器類など多様なグッズを多く用意する。東京開催ではすぐに売り切れてしまったという、キング・ クリムゾンが来日記念で販売した湯飲み(1,800円)や、ビートルズが着用していたジャケットのレプリカ(3万8,000円)も。ポスターも約80点用意する。

 中でも、Tシャツは約1000枚を用意。全てビンテージの一点物だという。同社取締役の清水聡さんは「ウェブショップでは、サイズ感や質感が分かりづらいので、ぜひ手に取ってみてほしい」と話す。英国ロックファンに人気のファッションブランド「Amplified(アンプリファイド)」も置く。

 入り口には、ロック歌手の等身大パネルや映画予告のパネルを設置。写真を撮って楽しむことも。清水さんは「英国ロック歌手の映画やライブが今年は話題となり盛り上がっている。普段はあまり聞かない人も、グッズを見て楽しんでもらえたら」と話す。

 開催時間は11時~21時。12月26日まで。

  • はてなブックマークに追加