食べる

道頓堀で節分恒例「巻きずし丸かぶりコンテスト」 のりの格安販売も

昨年の「巻きずし丸かぶりコンテスト」の様子

昨年の「巻きずし丸かぶりコンテスト」の様子

  •  

 女子大生らによる「巻きずし丸かぶりコンテスト」が1月27日、道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」(大阪市中央区道頓堀)で開かれる。

昨年の「海苔チャリティーセール」の様子

 大阪海苔(のり)協同組合(北区)が、毎年節分行事として開催している「海苔チャリティーセール」の一環として行うもの。3人1組の女子大生チームとミス商店街チームの計6チームが、バトン形式で巻きずしの丸かぶりを行い、トータルタイムを競う。昨年は龍谷大学チームが8分43秒で優勝した。開催時間は11時~11時30分。

[広告]

 のりを市価より安く販売する「海苔チャリティーセール」では、「プレミアム焼き海苔一帖(じょう)」(300円)、「焼き海苔一帖」(200円)、「寿司海苔一帖」(200円)、「全型味付け海苔10枚入り」(300円)など、市場価格の半額程度でのりを販売。売上金で車いすを購入し、大阪市社会福祉協議会へ寄付する。販売時間は10時30分~12時(売り切れ次第終了)。