買う

心斎橋の「ドルチェ&ガッバーナ」リニューアル 独立した「チルドレンエリア」新設

  •  

 イタリア発の高級ファッションブランド「DOLCE&GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ) 御堂筋」(大阪市中央区心斎橋筋2、TEL 06-6211-6411)が2月1日、リニューアルオープンした。

チルドレンコレクションの独立エリアを新設

 イタリア出身のドメニコ・ドルチェさん、ステファノ・ガッバーナさんが1985(昭和60)年に設立した同ブランド。日本国内では全25店舗を展開しており、同店は2007年のオープン以来、日本最大の店舗面積(905.1平方メートル)を持つ。今回のリニューアルのため、昨年6月から改修工事を行っていた。

[広告]

 新ブティックは、1階・2階の2フロアで構成。ミラノにある「ドルチェ&ガッバーナ モンテナポレオーネ」のコンセプトに基づいてデザインされた店内は、従来の黒と白を基調とした内装とは一転し、赤やピンクの大理石を使うなど華やかな印象に仕上げた。ウィメンズ、メンズ、アクセサリー、バッグなどを扱うほか、1階に子ども用アイテムを扱うチルドレンコレクションの独立エリアを新設。国内で独立したチルドレンエリアを設けるのは、同店のみだという。

 リニューアルを記念した限定アイテムも用意。ウィメンズでは、淡いパステル調のレインボーカラーのミニバッグ(50万7,600円)、パンプス(21万4,920円)、メンズでは、同ブランド人気のスニーカーモデル「ソレント」に赤と黄のカラークリスタルを施したスニーカー(各17万1,720円)を販売する。そのほか、スニーカーに好みのパッチ、ライティングなどを加えてカスタマイズできる「スニーカーカスタマイゼーション」(1~4モチーフ/ライティング=7,020円、納期=約8週間)も実施する。

 営業時間は11時~20時。