食べる

心斎橋のバーが「チョコ味のおばんざい」 バレンタイン限定、チョコ肉じゃがなど

「頑張って作りました」と話す藤田さん

「頑張って作りました」と話す藤田さん

  •  

 バレンタイン期間限定のチョコレート味のおばんざいが、バー「おばんざいとお酒。 with whom」(大阪市中央区心斎橋筋2、TEL 06-6121-6126)で提供されている。

5種類のおばんざいを開発

 昨年10月11日にオープンした同店。カウンター8席のみのこぢんまりとしたバーとして、金髪がトレードマークの藤田愛店長が一人で運営している。藤田さんの前職はアパレルで、バーは初めての挑戦だという。

[広告]

 「初めてのバレンタインで、お客さまへ感謝の気持ちを伝えたい」という思いで開発した「チョコ味のおばんざい」は、「チョコ(筑)前煮」「チョ(酢)豚」「チョコ(肉)じゃが」「チョコ(スペ)アリブ」(以上540円)、「チョコカレー」(1,404円)の5種。通常提供しているおばんざいにミルクチョコレートを加えて一緒に煮込むなどしてチョコレート風味に仕上げた。特に開発が大変だったのは和総菜である「チョコ(筑)前煮」「チョコ(肉)じゃが」だという。

 藤田さんは「量の調節が難しく、たくさん失敗した。コクが深まっておいしく仕上がったと思う。当店は土地柄なかなか新しいお客さまが来られないので、これをきっかけに知ってもらえたら」と話す。

 営業時間は19時~翌1時。2月14日まで。