見る・遊ぶ

「大阪チャンネル」100万ダウンロード突破 なんばグランド花月で記者発表会

100万ダウンロード突破記念キャンペーン 発表会見の様子

100万ダウンロード突破記念キャンペーン 発表会見の様子

  •  
  •  

 「NTTぷらら」と「吉本興業」が共同運営する映像配信サービス「大阪チャンネル」が3月19日、100万ダウンロードを突破したと発表した。

IKKOさんのモノマネで会場を沸かせた「アキナ」の山名さん

 2017年4月にサービスを開始した「大阪チャンネル」は、関西だけでなく、地方色豊かなローカル番組も日本全国に配信する、国内初の定額制見放題・映像配信サービス。現在、オリジナル番組を含め4000本以上のコンテンツを配信している。

[広告]

 同日、100万ダウンロード突破記念キャンペーンの一環として、なんばグランド花月(大阪市中央区難波千日前)で行われた記者発表会には、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人たちやアイドルも登壇した。

 お笑いコンビ「かまいたち」の山内さんは「ネコをかわいがる全4話の動画で3万円入った」と会場を沸かせた。キャンペーン用目覚まし時計のアラームに音声を録音する場面では、「ジャルジャル」の2人が1分ほど歌を吹き込み、司会の陣内さんが「長いわ。どんだけあるねん」と突っ込みを入れると、2人は「あと6分あるんですけど」と返し、来場者の笑いを誘った。

 同キャンペーンでは現在、人気芸人のライブチケットが当たるAコース、よしもと劇場のチケットやグッズと交換できる「ラフピーポイント」を進呈するBコース、「ダウンタウン」浜田さんの私物のキャップやパーカーなどが当たるCコースへのエントリーを呼び掛けている。応募期間は3月20日~31日(Cコースは5月6日まで)。

  • はてなブックマークに追加