暮らす・働く

ストレス発散専門店「ピアットトーラー」に新メニュー「瓶割りコース」

ウラなんばにある「ピアットトーラー」 外観

ウラなんばにある「ピアットトーラー」 外観

  •  
  •  

 ウラなんばの「ストレス発散」専門店「ピアットトーラー」(大阪市中央区難波千日前、TEL 06-7501-7092)に3月14日、新メニュー「瓶割りコース」が加わった。

新しく始めた「瓶割りコース」 映画で観るようなシーンが体験できる

 2011年に「ストレス発散、うっぷん晴らし」をコンセプトにオープンした同店。廃棄処分予定の皿や、埋め立てた時に土にかえるエコ皿を用いた「皿割り」体験、ハンマーでつぼを割る「つぼ割り」体験ができる。「利用する人の約8割が女性」と野網秀章店長は話す。

[広告]

 新たに始めた「瓶割りコース」は、洋酒の瓶をコンクリートブロックにたたきつけて割るというもの。野網さんは「皿割りと違って手にずっしりと瓶の重みが伝わり、割れたときの感触が残るのでより達成感があると思う」と話す。

 同店ではエアガンの早撃ち競技「ファストドロウ」が体験できるコースも始めた。ランプが点灯したら2人がそれぞれの風船を撃って割り、どちらが早く割ったかタイムを競い合うスポーツ。100分の1秒まで正確に測れるタイマーで勝敗を決める。

 野網さんは「映画でしか見られないような、非日常的な空間を味わいたい人にはぴったり」と話す。

 営業時間は14時~23時15分。

  • はてなブックマークに追加