ウラなんばのストレス発散専門店に新メニュー「テーブルクロス引き」

「テーブルクロス引き」の様子

「テーブルクロス引き」の様子

  •  

 ウラなんばのストレス発散専門店「ピアットトーラー」(大阪市中央区難波千日前、TEL 06-7501-7092)に7月1日、新メニュー「テーブルクロス引き」が加わった。

[動画] 「テーブルクロス引き」成功!

 2011年5月に「ストレス発散、うっぷん晴らしの場」としてオープンした同店。不良品のため廃棄となった皿をコンクリートブロックに投げ付けて割る「皿割り」体験や、モデルガンによるガラスの「的割り」体験、ハンマーでつぼを割る「つぼ割り」体験など、さまざまな「破壊」体験ができる。

[広告]

 同店によると、当初は男性客が中心になると想定していたが、実際には20代を中心とする女性客が6~7割を占めるという。

 新メニュー「テーブルクロス引き」は、テーブルクロスの上に置いた大皿や小皿、カップなど10個を落とすことなく、テーブルクロスだけを引き抜けるかをチャレンジするもの。

 練習用の皿を使って2回練習した後、本番は一発勝負となる。料金は2,000円。テーブルから落ちずに残った皿は、そのまま「皿割り」用として割って楽しむこともできる。

 野網秀章社長は「『皿を壊すのは嫌だ』という声があったことと、『成功してスッキリしてほしい』という思いから考えた新メニュー。布を引く際に力み過ぎないことがコツ。一発芸を身に着けたい人や、グループで楽しんでいただければ」と話す。これまでツイッターのみで告知しており、8月から本格的な告知を始める予定という。

 営業時間は14時~23時15分。