見る・遊ぶ

アメリカ村で恒例「ゆる~くインド」「こんにちはタイ」 ステージイベントとブース出店

企画の「ゆるさ」がポイント

企画の「ゆるさ」がポイント

  •  
  •  

 インドとタイをPRするイベント「第6回 ゆる~くインド」「第3回 こんにちはタイ」が8月10日、アメリカ村の複合商業施設「心斎橋ビッグステップ」(大阪市中央区西心斎橋1)で開催される。

早食い競争も

 同施設3階のインド料理店「神戸アールティー」のオープン6周年、タイ料理店「Thai Food Lounge DEE」のオープン2年9カ月を記念して開く。施設中央の大階段スペースを使い、民族楽器演奏やインド舞踏、ムエタイ舞踏などのステージイベントと、インドカレー、タイカレーの屋台出店、ヘナアート、タイ古式マッサージの体験ブースなどを展開。一般参加イベントとして、ナンとグリーンカレーラーメンの早食い競争も行う。

[広告]

 2014年に初開催し、毎年夏の恒例イベントとなった「ゆる~くインド」は、企画や進行の「ゆるさ」がポイント。2017(平成29)年からは「こんにちはタイ」を併催している。インド出身でテレビやラジオで活躍するタレントのサニー・フランシスさんと、タイ出身で通訳などとして活動するオラヤー・ウトラさんがMCを担当する。

 広報担当のクリオカイチロウさんは「今年も各ステージ見どころ満載の出演者の方たちばかり。見るだけではなく、参加型のコーナーも準備しているので、一緒になって遊べれば」と話す。

 開催時間は12時~18時(予定)。

  • はてなブックマークに追加