食べる

道頓堀の肉バルでハンバーグがお代わりするたび半額 10皿目以降は1円に

「どんどん半バーグ」対象メニューの「A5ランク 黒毛和牛の粗びきハンバーグ」

「どんどん半バーグ」対象メニューの「A5ランク 黒毛和牛の粗びきハンバーグ」

  •  
  •  

 大阪・道頓堀のイタリアン肉バル「デル・ソーレ 道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6213-3126)は11月29日、お代わりの料金がどんどん半額になり、10皿目以降は1皿1円になる企画を始める。運営は柴田(同)。

スタッフが目の前で切り分ける

 ミナミで最大級の230席を誇る大型焼き肉店「道頓堀みつる」(同)を運営する同社が2014(平成26)年にオープンした肉バル。入り口には肉の入ったショーケースを置き、店内には部位を記した牛のオブジェを置いた。席数は道頓堀川に面したテラス席8席を含む60席。

[広告]

 11月1日から「より気軽に食べてもらいたい」とランチ営業を開始。11月29日の「いい肉の日」より周知の一環として、お代わりした場合、値段がどんどん半額になる企画「どんどん半バーグ」を始める。対象メニューは「A5ランク 黒毛和牛の粗びきハンバーグ 180グラム」(1,100円)で、2皿目以降は前の皿の半額で提供し、10皿目以降は1皿1円になる。

 種部康一店長は「スタッフが目の前で切って提供するので、ライブ感と迫力を楽しめる。たくさん食べて焼き肉店が提供するハンバーグの良さを知ってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は、ランチ=11時~16時、ディナー=17時~翌1時。「どんどん半バーグ」はランチのみ。12月8日まで。

  • はてなブックマークに追加