食べる

スイスホテル南海大阪でクリスマススイーツ ビュッフェやアフタヌーンティー

「スイス チョコホリック フェスティブ スイーツブッフェ」

「スイス チョコホリック フェスティブ スイーツブッフェ」

  •  
  •  

クリスマスをテーマにしたスイーツビュッフェとアフタヌーンティーが、12月1日から、スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波5)で始まる。

「ザ・ラウンジ」で提供する「クリスマス アフタヌーンティー ディライト」

 最上階のレストラン「タボラ36」(TEL 06-6646-5125)では、「スイス チョコホリック フェスティブ スイーツブッフェ」を開催。ストロベリーショートケーキ、ブッシュドノエル、シュトーレンなどのクリスマススイーツ約30種類を食べ放題で提供する。ビュッフェ台には紅白のマカロンを貼り付けたクリスマスツリーを飾るほか、名物のチョコレートファウンテンも真っ赤なチョコレートを用意するなどクリスマス色を高める。

[広告]

 スイーツだけでなく、冷製茶そば、サンドイッチ、ピザ、スープ、カレーライスなどのフードも用意する。ピザはリースをイメージして中央に穴を開けるなどクリスマスのイメージを盛り込んだ。料金は大人=4,500円、子ども(4~12歳)=2,250円。開催時間は土曜・日曜の15時30分~17時。12月29日まで。

 6階の「ザ・ラウンジ」(TEL 06-6646-1111)では、「クリスマス アフタヌーンティー ディライト」を開催。キノコやコケを模した庭に入ったブッシュドノエル、イチゴのサンタクロースが乗ったクリスマスブッセなどのスイーツと、サンドイッチ、スコーンなどをセットにした。料金は3,650円(21日~25日は3,999円)。提供時間は11時~18時。12月31日まで。

 6階のスイーツ店「スイスグルメ」でも「クリスマス ストロベリー ショートケーキ」(3,000円)、「ブッシュドノエル」(3,500円)、「ジンジャーブレッドハウス」(Lサイズ=10,000円、Sサイズ=2,700円)、「サンタクロースクッキー」(500円)などを販売する。営業時間は7時30分~22時。12月25日まで。

 「タボラ36」と「ザ・ラウンジ」は税・サービス料(13%)別、「スイスグルメ」は税別。

  • はてなブックマークに追加