見る・遊ぶ

なんばパークスにベビースターのテーマパーク「おやつタウン」 7月開業

「リトルおやつタウンNamba」外観(イメージ)

「リトルおやつタウンNamba」外観(イメージ)

  •  
  •  

 ベビースターラーメンをテーマにした「リトルおやつタウンNamba」が7月下旬、「なんばパークス」(大阪市浪速区難波中2)7階にオープンする。

「リトルおやつタウンNamba」フードエリア(イメージ)

 ベビースターラーメン作り体験や、ベビースター料理を楽しめる工場併設型のテーマパークとして2019年7月、三重県に「おやつタウンを」オープン。ファミリー層に人気で、年間目標動員数40万人に対し順調に推移しているという。「リトルおやつタウンNamba」は工場を併設せず、アミューズメントエリアやフードエリアで構成する。敷地面積は367坪。

[広告]

 オリジナルのベビースター作りや、ふりかけ作りを楽しめる体験コーナー、映像や音に合わせて体を動かして遊ぶアミューズメントエリア、ベビースターを使ったフードやスイーツが味わえるビュッフェ形式のフードエリアを用意する。

 担当者は「食べたことある人は多いと思うので、きっと楽しめるはず」と自信を見せる。今後は全国展開していく予定だという。

 営業時間は11時~21時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加