3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

堀江で服の端切れを利用して作る子ども向けマスクキット販売

オリジナルブランドの生地を使用したマスク

オリジナルブランドの生地を使用したマスク

  •  
  •  

 大阪・堀江にある子育て中の母親とファミリーのためのライフスタイルショップ「Keitto(ケイット)」(大阪市西区北堀江1)と「pesa(ペサ)」(南堀江1)は4月10日、子ども向け手作りマスクのキットを予約販売している。

 両店の運営は、ファッションブランドやベーカリーショップを展開するノースオブジェクト(同)。新型コロナウイルスの感染拡大でマスクが入手しづらい状況が続く中、「子ども向けのマスクが少ない」「作り方が分からない」という客の声も受け、服の余った生地を利用してマスクを簡単に作ることができるキットを30セット用意する。価格は550円。

[広告]

 キットの中には、同社のオリジナルブランド「north object de petit...」と「NORTHERN TRUCK」の服作りの際に余った端切れの生地や作り方レシピなどが入る。サイズは、3歳~6歳向けと小学生向けの2種類。作り方を覚えると家で余っている生地を再利用して作れるという。作り方は、各店のインスタグラムの動画でも紹介する。

 現在、緊急事態宣言を受け両店は休業中のため、予約はinfo@northobject.comで受け付ける。受け取りは、16日からで「pase」1階の「pesaベーカリー」。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home