食べる

たこ昌がオンライン飲み会に合わせたセット販売 ミニのぼりや舟型容器も

「オンラインタコパセット」

「オンラインタコパセット」

  • 31

  •  

 たこ焼きを製造・販売する「たこ昌」(大阪市中央区道頓堀1)が6月18日、「オンラインタコパセット」の販売を開始した。

舟型の容器に盛り付けたたこ焼き

 1988(昭和63)年に設立し、道頓堀や新大阪駅、関西空港などで4店舗を運営する傍ら、ネット販売を並行して展開してきた同社。「ウィズコロナ」の生活様式がしばらく続くことを見越し、同社の人気商品をまとめたセット商品を販売する。

[広告]

 価格は5,500円で、たこ焼きや明石焼き、どて焼き、お好み焼きなど定番メニューのほか、「たこ昌」とデザインされたミニのぼりや、たこ焼きを入れる舟型の容器など「おもろい」付属品を充実し、大阪らしさを演出する。

 担当の小林洋さんは「実店舗は他の飲食店同様苦しい状況だが、ネット販売は前年比150%と好調。直接会わずとも楽しめる内容にしたので、友達や家族との話題づくりになれば」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加