3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

日本橋のDJスクールが4周年イベント 「音楽の力でにぎわい取り戻したい」

イベントを主催するIDPS大阪校の坂田大輔さん

イベントを主催するIDPS大阪校の坂田大輔さん

  • 63

  •  

 DJスクール「IDPS 大阪校」(大阪市中央区日本橋1)が7月11日、「SWAMP501(スワンプゴーマルイチ)」(東心斎橋1)、「Club Joule(クラブジュール)」(西心斎橋2)の2会場で4周年イベントを開催する。

 2016(平成28)年に開校し、今年4月に4周年を迎えた同校。5月に周年イベントを企画していたが、休業要請に伴い延期になった。中止も視野に入れたが、大阪府の新型コロナウイルス感染者数が少ないことや、「にぎわいを失ったミナミを音楽の力で元気づけたい」という思いから開催を決めた。

[広告]

 1部の会場は東心斎橋の「SWAMP501」。ビュッフェ形式の中、中学2年生から56歳まで同校に通う生徒4人が日々の成果を披露する。2部はアメリカ村にある「Club Joule」に会場を移し、クラブ形式のダンスイベントを開催。30年近く活動するベテランから、近年注目されている若手まで幅広いDJが出演するほか、独特なメークや衣装で踊るドラァグクイーンが会場を盛り上げる。収容人数は800人だが、ガイドラインにのっとって300人までに入場を制限する。「大阪コロナ追跡システム」も導入し、感染拡大防止に取り組む。

 同校の主任講師を務めながら自身もDJとして活動する坂田大輔さんは「インバウンドが消えて寂しくなった街並みは20年前と酷似している。音楽の力でミナミににぎわいを取り戻せたら」と意気込む。

 開催時間は、1部=18時~22時、2部=22時~翌10時。入場料は1部=2,000円、2部=2,500円(1ドリンク別途)。2部は20歳未満入場不可。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home