暮らす・働く

心斎橋に軽量自転車専門店 街乗りからレジャー利用まで対応

「試乗して軽さを体感して」と川井田店長

「試乗して軽さを体感して」と川井田店長

  • 22

  •  

 軽量自転車専門店「LIGHT SERIES(ライトシリーズ) 心斎橋店」(大阪市中央区南船場4、TEL 06-6484-8389)が9月4日、オープンした。運営はジック(住之江区)。

「LIGHT SERIES 心斎橋店」店舗内観

 自転車の企画・デザインを手掛ける同社が「軽さにこだわる」をコンセプトに2018(平成30)年、東京・自由が丘に1号店をオープン。自由が丘店では街乗りやレジャー利用での来店が多いという。心斎橋店の面積は約130平方メートル。

[広告]

 クロスバイクや折り畳み自転車、電動自転車などのほか、アームスタンドやカゴ、ペダルなどパーツも充実させる。アルミニウムなどの軽い素材を使い、他社の自転車と比較して最大で半分の軽さを実現した自転車もある。価格帯は、自転車が3万~10万円、電動自転車が8万~15万円程度。

 柳川大栄部長は「新型コロナウイルスの感染が拡大してから売り上げが150%で推移している。電車での通勤にリスクを感じている人が多いのでは」と話す。川井田隼人店長は「試乗して軽さを体感してほしい。ポタリング(軽いサイクリング)のイベントなどもできたら」と意気込む。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加