食べる

パルコ地下2階に「心斎橋ネオン食堂街」 エンターテインメント要素前面に

「Mr.Shinの店」

「Mr.Shinの店」

  • 10

  •  

 「心斎橋ネオン食堂街」が3月18日、心斎橋パルコ(大阪市中央区心斎橋筋1)地下2階にオープンする。

ショップ&バー「ファープレーン」

 「渋谷パルコ」をベースに、映画館や多目的ホールなどを備えた複合施設として昨年11月にオープンした心斎橋パルコ。新型コロナウイルスの影響で飲食エリアの完成が遅れ、13階の「御堂筋ダイニング」は今年1月に開業、地下2階は準備中となっていた。

[広告]

 ミシュランで二つ星を獲得した「sio」が手掛ける居酒屋「ザ・ニューワールド」、カレー店「アイリッシカリー」、韓国料理店「K-LOVERS」など全国初出店の7店がテナントに入る。肉料理店「BUTCHER & WINE」、たこ焼き店「踊りだこ」、すし店「ニューすしセンター」、鉄板焼き店「麦と大地」など計25店も出店する。食べ歩きできるように、客単価を1,500円~3,000円と低めに設定する。

 「アメ村カルチャー仕掛け人」として知られるヤマモトヒロユキさんが中心となり手掛けるカルチャー発信スペース「ネオンスタジオ」をフロアの中央に配置し、DJブースを備えたバー「TANK酒場」、マジックバー「Mr.Shinの店」、エンタメ居酒屋をうたう中華料理店「芙蓉苑」などエンターテインメント要素の強い店も出店する。

 「TANK酒場」のオーナーで、フロア全体のコンセプト作りにも携わるフルタニタカハルさんは「コロナ収束後はマーケットイベントや個展、プロモーションなどいろいろな使い方ができたら」と目を輝かせる。フロア中央の吹き抜け部分には縦3メートル、横12メートルの大型サイネージを掲げ、動画コンテンツなども配信する。アメリカ村にある海外の奇抜なブランドを取り扱うショップ&バー「FARPLANE(ファープレーン)」も新たに出店。昼はコラボストア、夜はバーとして展開する。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース