暮らす・働く

なんばで「こたつ就活」 南海沿線の19社が学生とほっこり面談

面談の様子

面談の様子

  • 2

  •  

 新卒学生向けイベント「コタツ就活EXPO2022 BY NANKAI」が3月12日、なんばスカイオ(大阪市中央区難波5)で開催された。

会場の様子

 就労支援事業を手掛けるハローライフ(西区靭本町1)が企画する同イベント。2019年、2020年は梅田で開催していたが、今年は南大阪・和歌山エリアへの若年層の定住化促進に取り組む南海電鉄が主催し、ハローライフが企画・運営を担った。

[広告]

 オーダーカーテンを製造・販売する「インテリックス」(和歌山県和歌山市)、「平和酒造」(海南市)、家電を企画・開発する「スリーアップ」(大阪市中央区)、物流を手掛ける「阪南倉庫」(大阪府堺市)など沿線の企業19社が出展し、学生らとこたつを囲みながら、働き方や生き方、暮らし方などについて話し合った。感染防止対策のため、全員がフェイスガードとマスクを着用しての参加になったが、学生は「対面での交流のほうが本音で話し合えている実感があり、企業の担当者の人柄をより感じやすかった」と満足そうに話した。

 南海電鉄のまちづくり創造室・沿線価値創造部の仲矢明子さんは「大学や社会人になると都心にいく傾向があるが、沿線には魅力のある会社がたくさんある。イベントを通してそういうことに気づいてもらえたら」と話す。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース