見る・遊ぶ

心斎橋OPAで映画「キャラクター」展 Fukaseさんの巨大油絵も

  • 0

  •  

 映画「キャラクター」の資料を展示した「キャラクター展」が6月11日、心斎橋OPA(大阪市中央区西心斎橋1)9階で始まった。

Fukaseさんが描いた巨大な油絵

 映画「キャラクター」は、「売れない漫画家が殺人犯を目撃し、その殺人犯をモデルに漫画を描いたら」というアイデアを基に作られた作品。売れない漫画家を俳優の菅田将暉さん、殺人犯をSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseさんが演じる。6月11日から上映されるのに合わせて同イベントを開催する。

[広告]

 会場では実際に劇中で着用された衣装や、映画の未公開写真など約300点を展示する。目玉はFukaseさんが描いた巨大な油絵で、2メートル四方の迫力のある作品になっている。このほか、等身大人物パネルや劇中のシーン再現コーナーなど体験型のスポットも用意。缶バッジやトートバッグ、ポストカードなどを販売する物販エリアも同館8階に設ける。

 広報担当の木内美月さんは「映画ではさらっと流れた部分も、イベントではじっくり鑑賞できるのが良いところ。もう一度映画を見返したくなるはず」と自信を見せる。

 営業時間は11時~19時30分(最終入場は19時)。入場料は500円。今月27日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース