食べる

ホテル日航大阪でハロウィーンアフタヌーン 竹炭使ったメニューも

「ハロウィーンアフタヌーンティーセット」

「ハロウィーンアフタヌーンティーセット」

  • 9

  •  

 「ハロウィーンアフタヌーンティーセット」の提供が10月1日、ホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1)1階ティーラウンジ「ファウンテン」で始まる。

スイーツ

[広告]

 ハロウィーン気分に浸れるだけでなく、サツマイモやカボチャなど秋の味覚も楽しめるアフタヌーンとして企画。紫芋のモンブランや、カボチャのシフォンケーキなど9種類のスイーツと、クモの巣に見立てた竹炭クッキーをのせたポタージュスープなど5種類のセイボリーを用意する。シェフパティシエの大石貢一さんは「スコーン以外は昨年とは違う新作。落ち着いたかわいらしさのあるスイーツに仕上げながらも、遊び心を利かせた」と自信を見せる。

 広報担当者の桑野有花さんは「御堂筋のイチョウ並木が秋色に色づくのを眺めながら、かわいらしいスイーツでハロウィーン気分を満喫してもらえたら。いろんなお化けが隠れているので、探すのも楽しいはず」と話す。

 提供時間は12時~17時。2時間制。料金は5,000円。10月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース