高島屋で「ZARD 坂井泉水展」-写真や直筆歌詞など110点展示

坂井泉水さんの写真や直筆の歌詞など110点を展示

坂井泉水さんの写真や直筆の歌詞など110点を展示

  •  
  •  

 高島屋大阪店(大阪市中央区難波5)7階グランドホールで12月17日より、「ZARD 坂井泉水展 ~坂井泉水の永遠の今~」が開催されている。「Good-bye My Loneliness」でデビュー以来、「負けないで」「揺れる想い」など数々のヒット曲を発表し、昨年5月に急逝した人気歌手・坂井泉水さんの写真や直筆の歌詞など110点が展示されている。

会場限定の携帯ストラップ

 同展では、CDジャケットなどに採用された坂井さんの写真パネル30点を中心に展示。約20作品の歌詞パネルとプロモーションビデオにより世界観を表現した「ZARD作品コーナー」では、坂井さん自筆の「負けないで」「My Friend」「かけがえのないもの」の歌詞も展示。「My Friend」はもともと「My Friends」だったことなど、レコーディング時に加筆修正した跡も見ることができる。

[広告]

 会場の一角には、坂井さんがレコーディングに使用していたスタジオを再現。実際に使用していたAKGのマイクやトイピアノ、マグカップのほか、「Good-bye My Loneliness」の歌詞譜面台を展示。映像コーナーでは、2007年9月に行われた追悼ライブのダイジェストや、今年5月に行われた一回忌ライブの模様、未公開映像のほか、数少ないテレビ出演である「ミュージックステーション」の映像を大型スクリーンで上映している。

 「坂井泉水ミュージアムコーナー」では、坂井さんの愛用品や創作活動に関わる品々を展示。ジャケット撮影やプロモーションビデオで着用した衣装のほか、現在も続くファンクラブの会報、ツアーグッズなども展示している。また坂井さんが趣味で描いていたという静物画や人物画などの油絵を、スクリーンペインティング・オン・キャンバスという手法で再現した5点を展示。

 「ZARDショップ」ではオリジナルグッズやCDなどを販売。なかでも会場限定の携帯ストラップ(6種類、各1501円)の人気が高いという。

 高島屋広報担当の森川明花さんは「歌とともに当時を思い出しながら、ZARDの世界を楽しんでほしい」と話す。

 入場料は、一般=800円、大学・高校生=600円、中学生以下は無料。開場時間は10時~20時30分、最終日のみ17時まで(入場は30分前まで)。24日まで。

 同イベントに関連して、12月20日・21日に7階グランドホール前でピアニスト・羽田裕美さんの「ZARD名曲 ミニコンサート」が開催される。羽田さんは2007年に行われた追悼ライブに出演したほか、今年3月にはアルバム「心を開いて ~ZARD Piano Classics~」でメジャーデビュー。12月10日にもアルバム「あなたを感じていたい ~ZARD Piano Classics~」をリリースしている。同イベントは13時~、16時~(各回とも30分程度を予定)。

  • はてなブックマークに追加