なんばマルイでフットサルチーム「シュライカー大阪」選手がサイン会

300個限定で無料配布される特製「シュライカー大阪バッチ」

300個限定で無料配布される特製「シュライカー大阪バッチ」

  • 0

  •  

 スポーツ用品などの企画・販売などを手がけイミオ(東京都港区)が「なんばマルイ」(大阪市中央区難波3)1階に期間限定出店しているフットボールセレクトショップ「FOOTBALLAND by SFIDA」で8月12日、シュライカー大阪の選手が参加して握手会とサイン会が行われる。

 同イベントは「大阪のフットサルを盛り上げる」ことを目的に企画されたもので、フットサルリーグ「F.LEAGUE」に参加している地元・大阪のフットサルチーム「シュライカー大阪」の林浩平選手、瀬戸彬仁選手、村上哲哉選手、松宮充義選手が参加し、店舗前で握手会とサイン会を行うとともに、同店特製の「シュライカー大阪バッチ」を限定300個無料配布する。

[広告]

 「シュライカー大阪」は2002年創立で、大阪市中央体育館(港区)、舞洲アリーナ(此花区)、岸和田市総合体育館(岸和田市)の3カ所でホームゲームを行っている。2007年よりスタートした「F.LEAGUE」には当初より参加しており、今期は全国10チームが参加し、今月22日から来年2月28日までの135試合で優勝を争う。

 イベントの実施時間は14時~16時。

  • はてなブックマークに追加