ヒステリックグラマー大阪店がリニューアル-関西最多のアイテム数に

イメージを大きく変えてリニューアルオープンした「HYSTERIC GLAMOUR 大阪店」

イメージを大きく変えてリニューアルオープンした「HYSTERIC GLAMOUR 大阪店」

  • 0

  •  

 大阪・南堀江のアパレルショップ「HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー) 大阪店」(大阪市西区南堀江1、TEL 06-6538-6722)が9月19日、リニューアルオープンした。

メンズの品揃えが豊富な3階フロア

 同店はファッションブランド「ヒステリックグラマー」の関西最大規模の路面店として2001年にオープン。これまでカジュアルな「HYSTERIC GLAMOUR for WOMEN」「HYSTERIC GLAMOUR for men」「ANDY WARHOL BY HYSTERIC GLAMOUR」、キッズ向けの「JOEY HYSTERIC」の4レーベルを扱っていたが、今回より少し上の価格帯のレーベル「HYSTERICS」と「Thee Hysteric XXX」を追加し、自社の全レーベルを取りそろえた。在庫数も同ブランドでは関西地区最多となる。

[広告]

 リニューアルにあたり、内装の雰囲気を一新。「以前は無機質な店内をイメージしていたが、アンティーク調の什器などを用い、茶色を基調とした落ち着いた空間になった」という。また以前はスロープを上った2階からしか入店できなかったが、1階にも入り口を設けることで、メンズフロア、レディスフロア両方に直接入ることができるようになった。

 店長の廣澤さんは「ヒステリックグラマーは百貨店に出店していることが多いが、この大阪店のような路面店の建物全体の雰囲気を楽しんでほしい」と話す。「以前からの客にも良い反響をいただいている。今後も、大阪といえばこの『ヒステリックグラマー 大阪店』だと言われるような店を目指して、客の期待に応えていきたい」とも。

 営業時間は11時30分~20時。