プレスリリース

幸福(Happy)と健康(Healthy)の双方が高まるまちづくりを目指して

リリース発行企業:社会医療法人 愛仁会 千船病院

情報提供:

社会医療法人愛仁会 千船病院(院長:吉井勝彦)は、公立大学法人横浜市立大学 先端医科学研究センター コミュニケーション・デザイン・センター(以下、YCU-CDC)(センター長:武部貴則 特別教授)との共同研究を行っています。このたび、西淀川区の地域の皆様の幸福(Happy)と健康(Healthy)の双方を高める「ストリート・メディカル、イネーブリング・シティ」の概念に基づく取り組みを行うにあたり、大阪・関西万博TEAM EXPO2025共創チャレンジへの登録を行います。





YCU-CDCの取組みと千船病院との共同研究に至った経緯について

YCU-CDCは、ストリート・メディカルという新しい概念を提唱しています。人々の嬉しい・楽しい・面白い・安らげるなどの主観を重視し、ゲームやスマートフォン・家具・日用雑貨・衣服・装飾品・交通機関・建築・空間デザインなど一見すると医療・健康とは関係のなさそうなツールを利用することで、自然と健康にとってよい知識の習得や行動をとっていただけるような新しいアプローチの開発・研究を行っています。
これまで医療は、UnhealthyをHealthyにという疾病の予防・治療を通じて健康(Good Health)を目指すことに取り組んできました。これからの医療は従来のアプローチに加え、より人間らしい生命・生活・人生が獲得された状態(Good Life)の実現を目指し、幸福(Happy)と健康(Healthy)の双方を高める取り組みを行っていくことが必要になってきます。そこで当院は、YCU-CDCと連携し、「医療・健康に関する情報」よりもワクワクする、楽しいといった「幸福に資する情報」、人々の気持ちや感情の根源にダイレクトに関わるファクターにアプローチする手法を採り入れながら、地域の皆様の健康促進にチャレンジしていくことといたしました。

取り組み内容 1 アプリを用いたまち活性化の社会的実証実験




YCU-CDCと大成建設株式会社等が共同で開発したイネーブリングシティウォーク・WEBアプリを用いて「西淀川イネーブリングシティWalk!」を開催し、参加いただいた方々が感じる西淀川区の幸福(Happy/Unhappy)と健康(Healthy/Unhealthy)の要素を可視化する社会的実証実験を行います。
西淀川区に関わる人々は、西淀川区の都市空間のどこに幸福と健康の価値を見出せるかを、WEBアプリで投稿します。参加者自らが幸福と健康を感じるまちの何気ない風景、場面を切り取り、その度合いを可視化することで、区民参加型のまちづくりの一助とします。

【開催概要】
イベント名:「西淀川イネーブリングシティWalk!」 第1回
開催日時:2022年9月17日(土)
開催場所:西淀公園 (西淀川区大和田1丁目) 第49回西淀川区民まつりにて
アクセス:阪神電車姫島駅より徒歩7分
参加費:無料
持ち物:動きやすい服装・スマートフォン(無くても可)・水分補給用のお飲物
参加方法:当日受付

イベント名:「西淀川イネーブリングシティWalk!」 第2回
開催日時:2022年9月25日(日)
開催場所:千船病院多目的広場 (西淀川区福町3丁目)  福ハッピーフェスタにて
アクセス:阪神電車福駅より徒歩1分
参加費:無料
持ち物:動きやすい服装・スマートフォン(無くても可)・水分補給用のお飲物
参加方法:当日受付

取り組み内容 2 福駅エリアの活性化

千船病院も参加する地域医療連携推進法人淀川ヘルスケアネットが中心となり、株式会社エイチ・ツー・オー商業開発(イズミヤ福町店)、福駅周辺活性化協議会、福町周辺盛り上げ隊と共同開催してきた「福ハッピーフェスタ」が西淀川区と民間企業等との共創事業に採択されました。
福ハッピーフェスタではこれまで同様のキッチンカーや物販・ワークショップ・相談ブース等に加え、からだポータル株式会社が提供する「からだポータルPHR」クラウドDBを用いた健康イベントを実施いたします。

【開催概要】
イベント名:「福ハッピーフェスタ」 
開催日時:2022年9月25日(日)
開催場所:千船病院多目的広場 (西淀川区福町3丁目) 
アクセス:阪神電車福駅より徒歩1分
参加費:無料
参加方法:当日受付
イベント内容:・西淀川イネーブリングWalk!
・健康イベント
・第3回にしよど青空コンサート
・キッチンカー 他

TEAM EXPO 2025共創チャレンジへの登録

2025年に「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマに大阪・関西万博が開催されます。いのち輝く未来の西淀川区をデザインすべく、本取り組みを「幸福(Happy)と健康(Healthy)の双方が高まるまち西淀川区を目指して」として2025年大阪・関西万博TEAM EXPO 2025共創チャレンジに登録し、情報発信していきます。
さらには、武部特別教授が提唱しているストリート・メディカル、イネーブリング・シティの概念を積極的に取り入れた病院づくり、まちづくりにチャレンジしていきます。

各社紹介

社会医療法人愛仁会 千船病院
千船病院は昭和33年千船診療所として発足。以来、幾度の増改築を経て現在は診療科21科、病床数292床の地域中核病院として活動しています。「身近な場所で高度な医療を受けていただこう」と早くから多くの最新医療設備・機器を取り入れ、ICU(集中治療室)・NICU(新生児集中治療室)・MFICU(母体胎児集中治療室)の設備に加え、消化器内視鏡センター、鏡視下手術センターでは、内視鏡機器やロボット支援手術機器などの機器、技術を充実させ、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センターとして実績を積んできました。この度、西淀川区と包括連携協定を締結し、それを基点として地域の病院として関係各所の協力を仰ぎながらまちづくりにも貢献していきます。

病院概要】
組織名:社会医療法人愛仁会 千船病院
所在地:〒555-0034 大阪市西淀川区福町3丁目2番39号
代表者:院長 吉井勝彦
ホームページ:https://www.chibune-hsp.jp/

公立大学法人横浜市立大学 先端医科学研究センター コミュニケーション・デザイン・センター
ヘルスケア分野のコミュニケーション課題解決を目指す、世界初の医科学研究機関におけるクリエイティブ研究拠点です。医科学研究の拠点においてクリエイティブ研究のための持続可能な開発体制を構築し、コミュニケーションの力を使って、ひとびとの健康や幸福に寄与すること、ひいては、超高齢社会に対応した新たな社会のあり方を提案することを目指しています。

組織概要】
組織名:公立大学法人横浜市立大学 先端医科学研究センターコミュニケーション・デザイン・センター
所在地:〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-9
先端医科学研究センター
代表者:センター長 武部貴則(特別教授)
ホームページ:https://y-cdc.org/

大阪市西淀川区
西淀川区は大阪市の北西部に位置し、三方面を大阪湾と淀川、神崎川などの川に囲まれています。東側は淀川区と接しており、川を挟んで南側は福島区・此花区と、北側は兵庫県尼崎市と接しています。区の人口は現在、約 9 万 5 千人で、近年は横ばい傾向にあります。
令和4年度西淀川区運営方針では、「活気があり、笑顔にあふれ、常に進化するまち」(もっと住みたい、もっと事業したいまちへ)を掲げており、住民同士や事業者間のつながりを大切に、地域が主体的に活動できるように支援しています。区民や事業者等の新たなつながりの創出や更なる連携強化を図り、様々な活動主体と協働してまちの魅力を向上することを区の方針としてあげています。
2022年8月22日に、住民サービスの向上と地域活性化を推進することを目的として大阪市と千船病院と包括連携協定を締結します。今回は、その連携事業の一つである「健康・幸福増進に関すること」の事業としての展開となります。

自治体概要】
自治体名:大阪市西淀川区
区役所所在地 :〒555-8501 大阪市西淀川区御幣島1-2-10
代表者:区長 中島政人
ホームページ:https://www.city.osaka.lg.jp/nishiyodogawa/

■大成建設株式会社技術センター
大成建設株式会社は、「人がいきいきとする環境を創造する」というグループ理念のもと、建設事業を中核とした企業活動を行う総合建設会社です。その事業内容は、建築、土木はじめ、海外、開発、エンジニアリング、エネルギー、環境に関わる事業など多岐に渡っています。これまで、大成建設技術センターは社内関係部署と連携し、YCU-CDC等と共にウェルビーイング向上に寄与する建築・まちづくりについて調査活動を実施してきました。今回の取り組みでは、千船病院とともに実施する「西淀川イネーブリングWalk!」に関わる活動を支援する共創活動メンバーとして参加します。これまでの知見・経験を今回実施する西淀川区での幸福と健康増進に係る実証実験に活かしてまいります。

組織概要】
組織名 : 大成建設株式会社技術センター
責任者 : 常務執行役員技術センター長 長島一郎
所在地 : 〒245-0051 神奈川県横浜市戸塚区名瀬町344-1
URL  : https://www.taisei.co.jp/

■からだポータル株式会社
からだポータル株式会社は、健康増進や予防医療事業の推進を目的に2019年に設立した会社です。日常の生活動線で無理なく頑張らずに健康管理できることが健康寿命の延伸にとって重要であると考え、ショッピングセンターでの定期的な健康相談サービスや電子カルテシステムと接続できるPHR(パーソナルヘルスレコード)サービスを展開しています。健康増進事業については第5回大阪府健康づくりアワードで地域部門最優秀賞に選ばれるなど高く評価されています。今後も健診施設との連携を続けるとともに、流通大手との連携を拡大し、オンラインサービスと融合した新たな健康サービスの展開を目指しています。

会社概要】
会社名 : からだポータル株式会社
代表者 : 代表取締役 井内伸一
URL  : https://karada-portal.com/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース