暮らす・働く 学ぶ・知る

東心斎橋にUSTREAMスタジオ開設-客席設けイベントにも対応

楕円形のミニステージ

楕円形のミニステージ

  •  
  •  

 東心斎橋の「スポニチプラザ大阪」(大阪市中央区東心斎橋1)内に11月5日、動画配信スタジオ「USTREAM Studio+ Sponichi Plaza OSAKA(ユーストリームスタジオプラス スポニチプラザオオサカ)」がオープンした。

ミニステージのほか約40席の観客席を設けイベント実施も可能

 セールスプロモーション事業やPR事業、サッカーチーム「FC大阪」の運営などを手掛けるアールダッシュ(西区北堀江1、TEL 06-4391-3971)が運営する同スタジオ。17坪の空間に、幅6メートル、奥行き2.3メートルの楕円(だえん)形のミニステージと約40席の観客席を設け、イベントにも対応する。大型スクリーンやテレビモニターを備えるほか、丼池(どぶいけ)筋に向け設置するデジタルサイネージには、配信中の画面を通行人に向けて見せることもできる。

[広告]

 同スタジオは一般が有料で利用することが可能で、配信機材や技術スタッフは同社が提供する。同社プロモーション部チーフの辻井洋さんは「物産展や展示会、音楽イベント、ファンミーティングなども可能で、全国でもこれほどオープンなスタジオは珍しいのでは」と話す。

 スポーツニッポン新聞社が「スポニチプラザ大阪」として昨年5月にオープン。芸能人やスポーツ選手らが参加するイベントなどを開催しており、今後これらのイベントをユーストリーム配信することもあるという。

 営業時間は11時~19時(営業時間外での利用は要相談)。

  • はてなブックマークに追加