大丸心斎橋店で「エヴァ×美少女写真展」-プレス発表に加藤夏希さん

プレス発表会に登場した加藤夏希さん

プレス発表会に登場した加藤夏希さん

  •  
  •  

 大丸心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋1)北館14階の大丸劇場で8月15日、「J:COM presents エヴァンゲリオン×美少女写真展」が始まる。

「綾波レイ」になりきった川島海荷さん

 11月17日に最新作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開を控える「エヴァンゲリオン」が、加藤夏希さん、川島海荷さん(9nine)、トリンドル玲奈さんら約30人の「美少女」とコラボレーションした写真展。「アニメの風景を再現」「あのアイドルがもしエヴァの世界(第3新東京市)の住人だったら」「アート」「ファッション」などの切り口で撮影した写真を展示する。

[広告]

 会場は4つのコーナーで構成する。「file:1 IDOLS in EVANGELION」では、エヴァの世界観とリンクするような現実の風景で撮影した、加藤夏希さんらの写真を展示。「file:2 IDOLS as CHARACTER」では、川島海荷さんらが「レイ」「アスカ」「マリ」になりきった写真などを展示。

 「file:3 IDOLS & EVANGELION+ART」では、「エヴァ」に出てくるシーンやキャラクターを、トリンドル玲奈さん、岩佐真悠子さんらがアーティスティックに表現。「file:4 EVANGELION in IDOLS」では、ファッションを通じてアイドルやモデルたちが思い思いの「エヴァワールド」を再現する。そのほか写真撮影コーナーや、物販コーナーも展開する。

 8月14日に行われたプレス発表会には、加藤夏希さんが登場。「林原めぐみさんが好きでエヴァを見だした。青い制服も持っている」とエヴァトークを展開。「エヴァファンの人も、見たことがない人でも、写真から楽しめる企画になっている」などと話した。

 入場料は、一般(中学生以上)=800円、子ども(小学生)=600円。特製エコバッグ付き入場券(数量限定)は、一般(中学生以上)=1,800円、子ども(小学生)=1,600円。開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。21日まで。

  • はてなブックマークに追加