3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

心斎橋のラーメン店が「ラーメンローン」-最長10回払い

ラーメンローンのポスター

ラーメンローンのポスター

  •  
  •  

 心斎橋に7月22日、博多豚骨ラーメン「一福 三ツ寺店」(大阪市中央区東心斎橋2)がオープンした。運営はアーサー(淀川区)。

豚骨ラーメン

 スープは本店で製造しており、しょうゆダレは、西日本のしょうゆを約400種類取り寄せ、「厳選したもの」を1%単位でさらにブレンドし、「一福特製」しょうゆダレを開発したという。

[広告]

 メニューは、豚骨ラーメン(750円)、ネギラーメン(850円)、チャーシューメン(950円)、味玉ラーメン(850円)、もつみそ煮込ラーメン(950円)、替え玉1玉(100円)、明太子ごはん、こだわり卵かけごはん、もつみそ煮込ボッカケ丼(各350円)を用意する。店舗面積は約8坪。席数はカウンターのみ12席。

 大阪府内3店舗目となる同店周辺エリアには朝方まで働く若者たちが集まっている。店主の米田寛さんは「ラーメンを食べてもらい頑張る若者たちを少しでも応援したい」と、同店オープン記念としてラーメン代金を最長10分割で払える「ラーメンローン」を始めた。最長10回払い、金利手数料無料、ローン上限1,500円、1人1契約、ローン完済日は「とりあえず30日以内」が条件。

 営業時間は19時~翌5時30分。日曜定休。

Stay at Home