買う

南船場で電子部品アクセ「さのもの」個展-ピアスなど販売

電子部品アクセサリーを販売する石田幸子さん

電子部品アクセサリーを販売する石田幸子さん

  • 0

  •  

 大阪・南船場のギャラリー&セレクトショップ「タピエスタイル」(大阪市中央区南船場4、TEL 06-4963-7450)で9月5日、電子部品アクセサリー「さのもの」の初の個展が始まった。

電子部品を使ったピアス

 企画したのはウェブディレクターの石田幸子さん。抵抗器を見て「ビーズのようでかわいい」と思ったのをきっかけに、2012年から電子基盤、LED、抵抗器、コンデンサーなどの電子部品を使ったピアスやネックレス、リングなどの製作を開始。2013年1月からオンラインショップでの販売を始め、今回が初めての個展となる。ターゲット層は「アラサー」の女性。中心価格帯は2,000円~5,000円。

[広告]

 石田さんは、電子部品アクセサリーの魅力について、「かわいいけど、実は部品だというのをこっそり楽しむことができる。今までは、電子部品というマニアックな物が好きな人をターゲットにしてきたが、パールなどのアクセサリーパーツを付けるなどして、興味を持ってくれる人の幅を増やしていきたい」と話す。

 9月6日・7日には電子部品を自分で選び、組み合わせてイヤークリップを作ることのできるワークショップを開催。参加費は2,160円。9月5日・8日・9日・10日には、オーダーメードを3,240円で受け付ける。

 営業時間は12時30分~19時30分(最終日は17時まで)。9月10日まで。

  • はてなブックマークに追加