見る・遊ぶ

大阪高島屋に「黄金のビリケン」 総額40億円の「大黄金展」で

黄金のビリケンさん

黄金のビリケンさん

  • 0

  •  

 大阪高島屋(大阪市中央区難波5)7階催事場で11月13日、総額約40億円相当の金製品を展示・販売する「大黄金展」が始まり、「黄金のビリケンさん」が登場した。

等身大の「力道山」

 食器や縁起物、仏具など約1000点の金製品をそろえる同展。今回初披露目となったのは、大阪名物で幸福の神様といわれている、ビリケンさんの黄金版。高さ約80センチの特別展示でフォトスポットとして会場の入り口に展示する。高さ約8センチのミニチュアサイズの純金製「ビリケンさん」(64万8,000円)も。

[広告]

 今回の展示物の特徴は「昭和のヒーロー」を意識した作品。高度経済成長期に日本のプロレス界を盛り上げた力道山さんの等身大黄金像(1,944万円)や、「ウルトラマン」(32万4,000円)などを展示する。時価約6億円相当の120キログラムの大金塊に触れるコーナーや、当日の金価格に置き換えて表示する体重計、「金・銀・銅・鉄」を持ち比べできる体験コーナーも登場。約513万円の純金製茶わんでお茶を楽しめるお茶席も設ける。

 セールスマネジャーの石本雄司さんは「今年の2月には常設店が設置され、お客さまの金への関心が高まってきている。ビリケンさんもお待ちしているので、ぜひお立ち寄りいただけたら」と話す。

 開催時間は10時~20時(最終日は18時まで)。入場無料。今月16日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース