食べる 買う

心斎橋に「クリエイターズ・ファイル珈琲店」 ロバート秋山さん監修

YOKO FUCHIGAMI ランウェイカレー 2018SS

YOKO FUCHIGAMI ランウェイカレー 2018SS

  •  

 大阪・心斎橋筋商店街にある商業施設「心斎橋161」(大阪市中央区心斎橋筋1)2階のカフェ「THE GUEST cafe&diner(ザ ゲスト カフェ&ダイナー)」が4月20日、「クリエイターズ・ファイル珈琲店」として期間限定でオープンする。

「クリエイターズ・ファイル珈琲店」店内の様子

 同カフェではこれまで「キキ&ララ」「ふなっしー」「君の名は。」「ミニオン」など、さまざまなキャラクターのコラボカフェを展開してきた。今回は、ロバート秋山さんがさまざまなクリエーターに扮(ふん)することで人気の「クリエイターズ・ファイル」とコラボし、11人の人気クリエーターをモチーフにした飲食メニューを提供する。

[広告]

 トータル・ファッション・アドバイザーのYOKO FUCHIGAMIさんの2018年春夏コレクションをイメージした「YOKO FUCHIGAMI ランウェイカレー 2018SS」(1,190円)は、白米をランウェーに、カレーを観客に見立てたユニークなカレー。「伊吹のり崇が今最も注目する最先端ラーメン」(1,090円)は、ラーメンウオッチャー伊吹のり崇さんの説明動画をタブレットで見ながら料理を待つシステム。

 「指示したはずのケーキと違う!?揚江美子のしきたりにとらわれないウェディングケーキ」(1,290円)は、トータル・ウエディング・プロデューサーの揚江美子さんが、アシスタントに向けてインカムを通じて怒号を浴びせる一幕を実際に体験できるもので、注文するとイヤホンを渡され、揚さんの声を聞くことができる。そのほか、各種ドリンクや、テークアウト用のコーヒー「YOKO FUCHIGAMI COFFEE」(290円)などを用意する。

 店内には、清純派女優・藤原采さんとの握手シーンを撮影できるフォトスポットを設けるほか、「クリエイターズ・ファイル珈琲店」先行発売アイテムを含む170種類以上のグッズ販売コーナーも。「YOKO FUCHIGAMI」ブランドのTシャツやパンツなどのアパレル商品や、各クリエーターのクリアファイル、小皿、ドリンクなど幅広く展開。飲食をせずにグッズ購入だけもできる。

 営業時間は11時~21時。6月26日まで。価格は全て税別。