食べる

心斎橋にNY発ブラウニー専門店「ファットウィッチベーカリー」 大阪初出店

ファットウィッチベーカリーのブラウニー。魔女のキャラクターが特徴的

ファットウィッチベーカリーのブラウニー。魔女のキャラクターが特徴的

  •  

 ニューヨーク発のブラウニー専門店「ファットウィッチベーカリー」の日本2号店が今年秋、心斎橋に大阪初出店する。運営はリボン食品(大阪市淀川区)。

ニューヨーク・チェルシーマーケットの外観

 1998年にニューヨークのチェルシーマーケットにオープンしたブラウニー専門店。ニューヨーカーの間でも人気が高く、1日2000個を売り上げるという。ブラウニーとはアメリカで生まれた、正方形の平たいチョコレートケーキで、母親が子どもに作る伝統的な菓子。

[広告]

 日本には2015年にネットショップとして上陸し、2016年6月には京都・下鴨に実店舗「ファットウィッチベーカリージャパン京都受け取り処(どころ)」として1号店を出店した。事前予約した商品の受取専門店として運営してきたが、今年8月29日には予約なしでも購入できる「ファットウィッチベーカリー京都店」としてリニューアルしたばかり。

 2号店となる心斎橋店は、現時点では住所は非公開だが、「心斎橋駅徒歩1分」「心斎橋筋商店街からアクセス可能」な立地だという。ニューヨーク店に似た店内内装に、心斎橋ならではのデザインを加える。

 販売するブラウニーは、以前からあるニューヨークフレーバーと、抹茶あずきや黒豆など日本限定フレーバーのほか、心斎橋店限定フレーバーも予定する。ブラウニーのほか、ドリンクやスイーツなども販売するという。