食べる

グルメビル「GEMSなんば」開業 中華・バル・すき焼き・韓国料理など11店舗

「中国茶房8」の「本窯焼き北京ダック」はこのボリュームで2,888円

「中国茶房8」の「本窯焼き北京ダック」はこのボリュームで2,888円

  •  
  •  

 飲食店を中心に11店舗を集めたグルメビル「GEMS(ジェムズ)なんば」(大阪市中央区難波3)が12月13日、オープンした。

オープニングセレモニーの様子

 御堂筋沿いのなんばマルイ北側に位置する13階建てのビルで、延べ床面積は2545平方メートル。野村不動産(東京都新宿区)が東京都内と横浜で展開する都市型商業施設「ジェムズ」シリーズの11棟目で、首都圏外初進出となる。「ジェムズ」は宝石の複数形を意味する。「フロアごとに1テナントが占有するため、独自の世界観を出せる」(同社都市開発事業本部商業事業部の小島達也部長)という。

[広告]

 東京都内の「ジェムズ」は、周辺に勤務する人を主なターゲットに据えるが、「ジェムズなんば」はそれに加え、ファミリー層やカップル、インバウンドなど幅広い層の利用を見込む。1~2階にスーツ店「THE SUIT COMPANY」が出店するほか、3~13階は全て飲食店が出店する。飲食店へとつながる階段はなく、2基のエレベーターで移動する。

 中華ダイニング「中国茶房8」(3階)は、看板メニューの「本窯焼き北京ダック」が3~4人前で2,888円(カモ肉の炒め物とカモスープ付き)と安く、ほとんどの客が注文するという。ワインバル「炭火とワイン」(4階)は時間無制限のボトルワイン19種類の飲み放題(1,600円)を提供。韓国料理「ハラペコ食堂」(5階)は甘辛く味付けた豚肉とイイダコを玉子やチーズなどと絡めて食べる「チュクミ」(1人前=2,280円、注文は2人前から)が看板メニュー。

 すき焼き居酒屋「すき焼き 串焼き 北斗」(7階)は、すりおろしりんごを入れた牛、豚、鶏のすき焼きを提供。穴子料理「穴子家 NORESORE」(10階)は、かば焼き、天ぷら、すき焼き、しゃぶしゃぶなどさまざまな調理方法で穴子を楽しめる。そのほか、東大阪・布施発祥の老舗鉄板焼きの「ニュー松坂」(9階)をはじめ、ベトナム料理「ベトナムレストランカフェ カムオーン」(6階)、鶏料理「野乃鳥」(8階)、海鮮居酒屋「山陰浜田港」(11階)、焼き肉&海鮮BBQ「海千山千番長」(12階)、焼き肉「黒毛和牛焼肉 薩摩 牛の蔵」(13階)が出店する。

 営業時間は店舗により異なる。

  • はてなブックマークに追加