見る・遊ぶ

心斎橋に定額制セルフエステ店「NINAREL」 痩身と美肌に特化

「NINAREL」外観

「NINAREL」外観

  •  
  •  

 定額制セルフエステ店「NINAREL(ニナレル)」(TEL 06-6484-8825)が4月19日、「心斎橋OPA きれい館」(大阪市中央区西心斎橋1)2階にオープンした。運営は「ニナレル」(天王寺区)。

客自らがマシンを使って施術を行う

 月額制でプロ向けのエステマシン使い放題が特長の同店は、大阪発エステブランド「ニナレル」の直営1号店。「高級」「勧誘が多い」「敷居が高い」といったエステのイメージを払拭(ふっしょく)しようと出店したという。メインターゲットは20代~40代女性。

[広告]

 店舗面積は200平方メートル。内装は、白を基調にシンプルでスタイリッシュな雰囲気を演出する。店内奥には、2.5~5平方メートルのゆったりとした個室33室を用意。来店後にスタッフがマシンの使用方法を説明し、客自らが施術を行う。プロの現役エステティシャンを含む6人のスタッフが常駐するため、不明点があれば呼び出しできるなど安心して利用できるという。

 機械は、痩身(そうしん)と美肌に特化した2種類を用意。マシンは、キャビテーション、ラジオ波、LEDを同時に行うマシン「キャビフル」、水素水を使った水素トリートメントに加え、アクアピーリングで肌の洗浄などを行う「アクアシュアH2」のほか、リフトアップ・ローラーもそろえる。社長の松永哲至さんは「自分で施術するのに最適な『軽い・操作しやすい・安全性が高い』を重視してマシンを導入した」と話す。

 店内には時間外利用可能なパウダールームも用意。化粧水、ヘアドライヤー、ヘアアイロンを備える。タイ発のスイム&アクティブウエア・ブランド「KHONGBOON(コンブーン)」の販売も行う。

 利用料金は、デイタイム(オープン~15時30分)は60分=8,424円~、オールタイムは60分=1万1,880円~(月額制)、1回利用は60分=4,860円。

  • はてなブックマークに追加