食べる

ホテル日航大阪で「プレミアムかき氷」 メロン丸ごと1玉使ったかき氷など

6種類の「プレミアムかき氷」

6種類の「プレミアムかき氷」

  •  
  •  

 マスクメロンを1玉丸ごと使ったかき氷など、豪華な「プレミアムかき氷」が、ホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1)1階のティーラウンジ「ファウンテン」で6月1日から提供される。

5,000円を超えるかき氷「メロンドットメロン」

 「メロンドットメロン」(5,500円)は、半分に切ったメロンを器に、ふわふわに削ったミルクシロップの氷を入れ、メロン果汁のエスプーマとくりぬいたメロン果肉をトッピングしたもので、マスクメロンを丸ごと1玉使った豪華なもの。

[広告]

 そのほか、半分に切ったパイナップルの器に2分の1個分の果肉をトッピングした「パイナップルボード」「ベリークリームベリー」(以上1,700円)、「マンゴーファウンテン」(7月31日まで)、「かきごおりジャポン」(以上1,500円)、「ピーチヘブン」(8月1日~、1,700円)の計6種類のかき氷を販売する(価格は全て税・サービス料別)。

 一昨年初めてかき氷を販売し好評を博していることから、今年も販売することになった。広報担当の桑野有花さんは「昨年は、今年同様に8月の1カ月間限定で販売した『ピーチヘブン』が1日当たりで計算すると一番の売れ筋だった。『メロンドットメロン』も、5,000円を超える金額にもかかわらず開催期間3カ月を通して300個以上の注文を頂いた」と話す。

 営業時間は10時~21時(かき氷の提供は11時~)。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加