食べる

心斎橋で「金箔キャビアロブスターロール」 インバウンド客を意識

「金箔キャビアロブスターロール」

「金箔キャビアロブスターロール」

  •  
  •  

 金箔(きんぱく)とキャビアをトッピングした豪華なロブスターロールが現在、「LUKE'S LOBSTER 心斎橋店」(大阪市中央区心斎橋筋1、TEL 06-6121-8177)で販売されている。

 ロブスターロール専門店「LUKE'S LOBSTER」は、高級食材として提供されていたロブスターを「カジュアルなスタイルで食べてもらいたい」と、2009年に米国ニューヨーク・マンハッタンで創業。日本国内には2015(平成27)年、東京・表参道に初出店し、現在は東京都内を中心に9店舗を展開している。

[広告]

 「金箔キャビアロブスターロール」(税別3,700円)は、うま味の強い爪と拳の部分を使ったシグネチャーメニューの「ロブスターロール」に、金箔とキャビアをトッピングしたもの。過去にキャビアをトッピングしたロブスターロールを催事販売したことはあるが、金箔までトッピングしたのは今回が初めて。中華圏などからのインバウンド客が多い心斎橋筋商店街という立地を意識した。

 営業時間は11時~22時。9月1日までの期間限定、数量限定販売。

  • はてなブックマークに追加