食べる

スイスホテル南海大阪で「あまおう」と「八女茶」のストロベリーブッフェ

開催中の「あまおう&八女茶のストロベリー スイーツ ブッフェ」

開催中の「あまおう&八女茶のストロベリー スイーツ ブッフェ」

  • 83

  •  

 福岡県のイチゴ「あまおう」と高級茶「八女茶」を使ったストロベリーブッフェが2月29日、スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波5)36階のレストラン「タボラ36」(TEL 06-6646-5125)で始まった。

あまおうと八女茶のタルト

 1月4日から開催しているストロベリーをテーマにしたスイーツブッフェ「スイス チョコホリック」(1月)、「バレンタイン」(2月)に続く第3弾。福岡県と協力し、同県の特産品「あまおう」と「八女茶」に焦点を当て、2019年に初開催。昨年は約1800人が来場したという。

[広告]

 スイーツは「あまおうと八女茶のタルト」「あまおうバーガー」「八女茶チョコレートスープ」など約25種類。「あまおうサンドイッチ」「ちらし寿司」「ミックスグリーンサラダ」「冷製桜そば」などスイーツ以外のフードを約10種類用意するほか、紅茶やコーヒー、ハーブティーなどのドリンクも飲み放題で提供する。

 レベニュー&マーケティング部の平田隆史さんは「昨年は10代~20代の女性が7割ほどを占めたこともあり、今年はよりSNS映えするメニューを増やした。八女茶になじみがない人もいるので、この機会に味わってもらえたら」と話す。

 90分制で提供時間は15時30分~17時。料金は、大人=5,594円、子ども(4~12歳)=2,797円。4月26日まで。

※新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、開催は中止となりました

  • はてなブックマークに追加