3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

なんばの貸し会議室でコロナ対策プラン 「おひとりさま会議室」

会場の様子

会場の様子

  •  
  •  

 貸し会議室「難波御堂筋ホール」(大阪市中央区難波4、TEL 06-6631-8301)が5月16日、新型コロナウイルスによって増えたテレワークを応援する「おひとりさま会議室」の提供を始めた。運営は光明興業(同)。

ソファが置かれた会場も

 新型コロナウイルスの影響で急増しているテレワークを応援するプランとして、会議室を作業場、自習室として開放する同サービス。支配人の大平貴士さんは「4月、5月の利用者数が前年比90%減ということもあり、『使わないよりは少しでも社会に貢献できるのでは』と思い企画した」と話す。

[広告]

 利用客は専用のフォームから予約し、料金は1時間440円~。会場の指定は出来ず、そのときに空いている会場を提供する。Wi-Fiを完備するほか、一部の会場では有線LANも整備し、テレワークを応援する。まだ利用者はいないが数件予約が入っているという。

 大平さんは「コワーキングと異なり、他人を気にせずオンライン会議や仕事に集中してもらえれば」と話す。

 実施時間は10時~19時(最終受け付けは18時)。6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home