食べる

ホテル日航大阪で「なにわ」アフタヌーンティー 串カツやたこ焼きをスイーツに

「なにわのアフタヌーンティーセット」

「なにわのアフタヌーンティーセット」

  • 41

  •  

 「大阪」をテーマにした「なにわのアフタヌーンティーセット」が9月1日から、ホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1)1階ティーラウンジ「ファウンテン」で提供される。

「なにわのフルーツジュース」

 例年では秋の味覚を使ったメニューを提供していたが、コロナ禍で遠くに出掛けるのが難しい状況の中、「大阪を感じていただける『なにわシリーズ』」を考案。8月には「なにわシリーズ」第1弾として「ミックスジュース」「バナナジュース」(以上1,815円)、「レモネード」(1,512円)を「なにわのフルーツジュース」として提供を始めた。

[広告]

 第2弾となる同セットでは、くいだおれ人形をイメージしたケーキや、豚まんに見立てた栗あん餅、たこ焼き風シュークリームなど大阪名物をモチーフにしたスイーツを用意。フードはだし巻きサンドイッチ、たこ焼きをキッシュ風に仕上げたもの、ミニトマトとカマンベルチーズの串揚げなど「大阪らしい」メニューをそろえる。

 広報の桒野有花さんは「遊び心と大阪愛が詰まったSNS映えも間違いなしのアフタヌーンティーセットと、大阪の定番ジュースを揃えた『なにわシリーズ』を楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 提供時間は13時~17時。9月30日まで。料金は、コーヒーまたは紅茶付き=4,598円、グラスシャンパン付き=6,050円。