食べる

大阪高島屋にバタースイーツブランド 関西初出店

期間限定でオープンする「Butters」

期間限定でオープンする「Butters」

  • 3

  •  

 クラフトバタースイーツブランド「Butters(バターズ)」が11月18日、高島屋大阪店(大阪市中央区難波5)地下1階に期間限定で出店した。

「Butters」外観

 「バターズ」はスイーツを製造・販売するヒオリ(東京都世田谷区)の新ブランドで、第1弾として2020年4月に「クラフトバターケーキ」の販売を開始。オンライン販売や首都圏の催事を通して半年間で約20万個を売り上げた。30~40代の女性を中心に人気が高いという。

[広告]

 高島屋大阪店ではクラフトバターケーキ(864円~)のほか、「Butter Candy 京飴バター」(648円)を販売する。濃厚な味わいが特徴のジャージーバターを使い、昔ながらの製法で時間をかけて作ったという。バターを作る工程で出てくる脱脂乳など副産物も使い、食品ロスの削減を目指す。

 同社は年内を目途に世界各地のバターを使ったスイーツを展開していく予定で、12月には横浜高島屋に常設店を出店。今後は関西圏の百貨店や商業施設への催事出店も視野に入れる。西尾修平社長は「イギリスで育ったジャージー牛の乳から作る濃厚なバターを味わって」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~20時。2021年2月28日まで。

  • はてなブックマークに追加