食べる

日本橋に台湾唐揚げ専門店 顔ほどの大きさが特徴、SNSで人気

看板メニュー「台湾唐揚」

看板メニュー「台湾唐揚」

  • 32

  •  

 台湾唐揚げ専門店「炸鶏王(ザージーキング) 大阪日本橋店」(大阪市浪速区日本橋3)が4月14日にオープンした。

「炸鶏王」外観

 不動産業や飲食業を手掛けるシーコム(広島県広島市)が運営する。今年1月、福岡に1号店をオープンし、大阪店は2店目になる。テークアウト業態で営業する。

[広告]

 看板メニュー「台湾唐揚」(540円)は本場の味に近づけるため、独自の調合で味付けする。顔ほどの大きさが特徴で、「SNS映え」を意識する女性に人気だという。このほか、「ひと口唐揚げ」(540円~)、「台湾ポテト」(432円)なども用意する。台湾コーラ、アップルサイダー、冬瓜茶(以上378円)など台湾で人気のドリンクもそろえる。

 統轄店長の呉山彰悟さんは「現地に足を運び、味付けなどを研究した。国産の鶏むね肉を使っているので安心して食べてほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は12時~19時。月曜・火曜定休。大阪府の要請に従って営業する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース