音楽フェス「ミナミホイール」開催-シークレットゲストに清水翔太さんも

2度目のミナミホイール出演となった、シークレットゲストの清水翔太さん

2度目のミナミホイール出演となった、シークレットゲストの清水翔太さん

  •  

 FM802が主催する音楽イベント「MINAMI WHEEL(ミナミホイール) 2008」が10月31日~11月3日の4日間、大阪・ミナミ一帯のライブハウスやクラブで開催された。会場にはシークレットゲストとして清水翔太さんらが登場、観客を驚かせるシーンも見られた。

シークレットゲストの清水翔太さん

 今年で10回目を迎える「ミナミホイール」は、大阪・ミナミ一帯のライブハウスを舞台に、今後の活躍が期待される新人、中堅アーティスト450組以上が一斉にライブパフォーマンスを行う音楽フェスティバル。当日はパスが発行され、観客らは自由に各会場を行き来できる。ライブ会場が集積するアメリカ村周辺では開催期間中、パスを首から提げ街を歩く若者の姿が多数見られた。人気アーティストが登場する会場では、入場が規制される場面もあった。

[広告]

 最終日の3日、アメリカ村「ビッグキャット」(大阪市中央区西心斎橋1)には、今年2月にシングル「HOME」でデビューを果たしたシンガーソングライター・清水翔太さんがシークレットゲストとして登場。清水さんは、昨年ニューヨークのアポロシアターの舞台に立ち、地元の新聞から大絶賛されたカバー曲「STAND BY ME」、先月発売されたシングル「My Treasure」など6曲を熱唱。観客からは大きな歓声と拍手がわき起こった。

 昨年に引き続き今年もアポロシアターへの出演が決まった清水さんは、「前回は無名のアーティストとしてニューヨークに渡ったが、今回は日本人アーティストとして日本の音楽魂を見せられるように頑張りたい」と意気込みを語った。