なんばマルイに「コールド・ストーン・クリーマリー」-大阪初出店へ

「コールド・ストーン・クリーマリー なんばマルイ店」店舗イメージ

「コールド・ストーン・クリーマリー なんばマルイ店」店舗イメージ

  •  
  •  

 コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン(東京都港区)は12月12日、なんばマルイ(大阪市中央区難波3)地下1階にアイスクリームショップ「コールド・ストーン・クリーマリー なんばマルイ店」をオープンする。大阪への出店は今回が初めて。

 同店は、全米で1,400店舗以上を展開する大手アイスクリーム・チェーンで、2005年に六本木ヒルズに海外1号店を出店した。現在、東京都内や郊外アウトレットモールを中心に32店舗(10月31日現在)を展開しており、同店の出店が35店舗目となる。

[広告]

 客のオーダーを受けたスタッフが、マイナス9度に冷やした石(コールド・ストーン)の上でアイスクリームと、ミックスインと呼ばれるフルーツやナッツなどのトッピングを混ぜ合わせて提供するのが特徴。アイスクリームは10種類、ミックスインは28種類を用意する。

 店舗面積は26坪で、50席を設ける。営業時間は、平日=11時30分~20時30分、日曜・祝日=11時~20時。オープン日に来店した先着200人に、オリジナルゴールドスプーンを進呈する予定。

  • はてなブックマークに追加