広域なんば圏の福袋-体験型商品やアラフォー向け高額商品が充実

高島屋大阪店では5万個の福袋を販売する

高島屋大阪店では5万個の福袋を販売する

  •  
  •  

 広域なんば圏の百貨店は来年1月2日9時30分より、一斉に福袋の販売を開始する。2009万円のダイヤモンドネックレス福袋や農業体験福袋、ベンツに乗って御堂筋を走る福袋などユニークな福袋が登場する。

 高島屋大阪店(大阪市中央区難波5)は5万個の福袋を販売。消費者の生活防衛意識の高まりを受け、何が入っているかわからない従来の福袋に加え、中身が見える「年内予約型の福袋」、毎日の生活に必要な食料品の福袋、欲しいものを選べる福袋などを充実させた一方、例年人気の「ブランド福袋」も数多く取りそろえる。

[広告]

 地階本館ローズマルシェで販売する「『ゆりかご水田米1俵+農業体験』福袋」(30,000円、15人限定)は、1俵(60キロ)の米が毎月2回5キロずつ半年間にわたり宅配するほか、生産者の田んぼで同店の米担当バイヤーとともに田植えや稲刈りを体験できるユニークな福袋。

 5階宝石サロンでは、6,000万円相当のダイヤモンドネックレスが入った「2009万円ダイヤモンドネックレス」福袋のほか、「2009万円カラーストーン」福袋、「2009万円スターサファイア」福袋(以上各2,009万円、各1人限定)を販売。同店ではそのほか、アラフォー世代をターゲットに1LDKのマンションとエステをセットにした福袋も2,009万円で販売する。

 大丸心斎橋店(心斎橋筋1)南館地下1階の女性専用フロア「リラクシングガーデン」ではアラサー、アラフォー向け「キレイになる福袋『ニューイヤー ブリリアント パック 2009』」(45,000円=20人限定、100,000円コース=30人限定)を販売。マッサージやエステ券のほか、ネックピローやキャンドルなどのリラックスグッズを含む。

 そごう心斎橋本店(心斎橋筋1)1階特設コーナーでは、「クリスタルベンツに乗って御堂筋を走ろう抽選福袋」(2,009円、3人限定)を抽選販売する。12月26日~1月3日に応募を受け付け、当選者は1月18日に世界に1台というスワロフスキーを車体全体にあしらった「メルセデスベンツSL600」に乗って御堂筋を走行することができる。

 今回初の試みとなるのは、心斎橋筋商店街と大丸、そごう、パルコ、ロフトが協同で企画した「心斎橋へいらっしゃい福袋」(8,888円、10人限定)。「心斎橋らしい上質感・何度も来たくなる心斎橋」をテーマに、心斎橋限定ワイン、大丸レストラン利用券(5,000円相当)、そごうパーキング1年間無料パス(1日3時間以内)、パルコお買い物券(5,000円相当)、ロフトお買い物券(5,000円相当)のほか、1月10日に開催される大阪ミナミの伝統行事「宝恵駕籠行列」の「心斎橋筋商店街 戎車」との記念撮影券がセットになっている。そごう1階案内所横、パルコ1階エントランス付近で応募を受け付け、後日抽選により販売する。

 アップルストア心斎橋(西心斎橋1)は1月2日10時より、福袋「Lucky Bag」(35,000円、限定数は非公開)を販売。中身は非公開だが、広報担当者によると「iPodやMacが入っていたこともある」という。

  • はてなブックマークに追加