天気予報

35

27

みん経トピックス

なんばに通販コスメ実店舗阪神なんば線キャンペーン

南船場の雑貨店「アランデル」でハンドメードアクセ展-「メルヘン」テーマに

  • 0
南船場の雑貨店「アランデル」でハンドメードアクセ展-「メルヘン」テーマに

店内には、Satoyaさんによる「乙女・メルヘン」なアクセサリーが並ぶ

写真を拡大 地図を拡大

 南船場の農林会館にあるイギリス雑貨店「Arundel(アランデル)」(大阪市中央区南船場3、TEL 06-6245-8822)は3月10日より、アクセサリー作家のSatoyaさんによるオリジナルアクセサリー展「乙女☆ルヘン」を開催している。

店内には「乙女・メルヘン」なアクセサリーが並ぶ

 「不思議かわいい雑貨店」をコンセプトとする同店は、主力のキャラクター「不思議の国のアリス」グッズや、オーナーの竹井英太郎さん・恵さん夫妻が自ら買い付けたアンティーク雑貨、ハンドメードアクセサリーなどが多数そろう。同展は、「メルヘンでどことなく不思議な雰囲気を演出し、当店に欠かせないアイテムの一つとなっている」(竹井英太郎さん)Satoyaさんの作品を期間限定で展示・販売するもの。

 福岡を中心に活動を行うSatoyaさんの作品は、童話や妖精、天使、動物、虫などをモチーフにした「乙女・メルヘン」なアクセサリーが特徴。カラフルなビーズや天然石のほか、本物の時計や人形を素材として使用するなど、「ユニークで芸術的」(竹井さん)なものも多い。デザインを描くのではなく、感覚で色合いや立体感をイメージしながら制作を進めるため、作品はすべて「1点もの」だという。

 「アランデルでの個展は初めてなので、自分の作品をもっと多くの方に見ていただきたい」と話すSatoyaさんは、今回のためにピアス、ペンダント、ネックレス、ストラップ、リング、ブレスレットなどの作品約140点を制作した(期間中に追加予定あり)。価格は、ピアス=1,050円~、ペンダント=1,575円~、ネックレス=2,100円、チャーム・ストラップ=3,150円~など。同店のウェブショップでも一部販売する。

 営業時間は11時~20時。今月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・北堀江のイタリアンカフェ「カフェ シャルボン内で8月17日、芸能プロダクション「アクロスエンタテインメント」とのコラボレーション企画「アクロスカフェ」が期間限定で始まった。グッズコーナーでは参加メンバーが接客することも。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング